メニューを飛ばして本文へ

リピーターを作るうえで必要なこと

課題

繁盛している飲食店を見てみると、いつもお客様で賑わっています。
お店の知名度を高め、売り上げを伸ばす為には、リピーターのお客様を増やすことが重要な課題になります。
このお店にまた来たいと思えるように、お客様の心を掴むにはどうすれば良いのでしょうか。
お客様の記憶に残るお店作りとサービスのあり方について、考えてみましょう。

・お客様と友人関係を作りましょう

これは、お客様と友人のように気を使わず接するということではありません。
親近感があり、話しやすい雰囲気を作ることで、お客様との距離が縮まっていきます。
一人一人のお客様との時間を大切にしながら、どれだけ仲良くなるかでリピート率は上昇していきます。
まずは、お客様のお名前を覚えること、またはスタッフの名前を覚えてもらうことで、仲良くなるチャンスを掴みましょう。

・真心のこもったサービスをしましょう

料理がいくら美味しくても、サービスの質が悪ければお客様の心を掴むことは出来ません。
来店した時は気持ちよくお出迎えをして、帰る時は感謝の気持ちを込めて見送ることでより質の高いサービスに繋がります。
また忙しい時ほど、焦らずに一息ついて笑顔を忘れないように接客をしましょう。

・面白い企画を考えましょう

アイデアを出し合って、他にはないわくわくするような企画を考えることで、お客様の記憶にも残りやすくなります。
例えば、誕生日にケーキやボトルのサービス、ポイントカードを利用して来店毎にワンドリンクサービス券やデザート券が貰えるなどの嬉しい特典をつけることで、 次回の楽しみが増えリピート率も高まってくるでしょう。

・口コミでお客様を増やしましょう

リピーターは外部営業マンです。口コミが広がり紹介客が増えていくことで、お客様もどんどん増えて売り上げも伸びていき、相乗効果に繋がります。 新しいお客様を集めるには、呼びこむ為の広告販促が必要になり、コストもかかってきます。
お店のファンであるリピーターを作ることは、コスト削減に繋がるので、最も有効的な方法です。